ニコニコしているあの顔。

「アナルドラゴン」って最初から使い方をやつはわからなかったから、そのまま私にそれを挿入してきたんです。

「おいおい!ちょっと待ってくれよ」と

「説明書くらい読めよ」と

思ったのですが、何も聞かずに興奮しているようだったので、やはり無理やり挿入してきました。

ボタンを押してみても動かず。

なので、よかったと。

電池も入れてないのにをうごくわけないだろうと思ってしまいました。

というか、むしろ「故障しているね」と言ってほっといた方が良かったかもしれません。

下手にアドバイスしてしまったがために、強引に使い出す始末でした。墓穴掘ったわ。

まあとにかく、その後は、前回も書いた通り、痛くてたまらなかったんだけど。

お互い使うのは初めてだったからまあ仕方がないかなと思って。

動画の通り、私がバックの姿勢になってやってみると、意外とすっと挿入したよ。

ちょっと気持ち良かったりしました。

その姿を彼が見ていたみたいで、何だか嬉しいのやら、恥ずかしいのやらというよえいむしろ、むかつくんだけど。こういうときだけニコニコしてるから。
まあ喜んでくれるんだったらそれでいいいいかなと思ってしまいました。いい商品を購入したなと思いました。彼氏もまた、こういった感じのグッズをこれから探していこうと、言っていたので、成功と言えば成功かなと。

あれ?ちょっとまって。

私、ずっとコレに耐えること?

いやだ、やっぱり。

無理だわ、コレ。

あのニコニコ感がいや。

 

指先サックなんて買うなよ。

この前買った物から、彼自身がはまりだしてきて、ほかの物を購入しようといろいろ検索してたみたい。

その時に彼がたどり着いたのは、何かというと指先サック。

これを選んでいたのです。
これとても嫌な予感がしたんですよ、最初みたとき。
だって機械なら、彼が客観的に私を見つめることができるので、いいのですが、(よくはないけど)、指先サックを使うということは、彼自身が私の体をグリグリするわけですから。

私のこういう顔を見たいと思うところをどんどんと攻めてくるのが想像できるんです。すごく嫌でしょ?
サックをつけて挿入するということは、それだけ汚物もつきますから。

そういうのも見てなんだか興奮している彼氏もすごくむかつきますし、私自身がとても嫌じゃないですか。
しまった!偉いものを見せてしまった!と後の祭り。

彼は早速クリックして、いつでもやってやるぞ、その上目線が特に腹が立つんですけど。

とりこにするためというよりかは、むしろ私が奴隷になっているというか。

何だか間違った方向に進んでいるような気がしますが。

世間の彼氏や彼女はこんな感じでとりこにしたり、お互いのことを思い、やってるのかなと。

いや絶対違うよね。

どちらがおかしいんですよね。

まっ、そもそも虜にしなければという発想自体おかしいのかもしれません。

こういうグッズを買ってくる彼氏にちょっとイラッとしている私です。

ローションつけてくれないだろうなあ。

また痛い思いをするだけなんだけど。

アナルドラゴンを買いました。

昨日の検索のところで、ふと気付く。

考えてみれば男性のところを選んでクリックしたのですが、今度は女性のところをと思いクリックしてみました。

彼氏を虜にするために彼氏のグッズと思っていたんですが、「あれちょっと待てよ」と。

これも私の方つまり女性の方を選んだらどうなるのかなと思ってみたんです。

そこを見ると、意外と興奮するグッズがあるじゃないですか!

これをもし彼氏に見せたら私に試してみたくなってついつい私に夢中になってくるのではないかなんて思ったりしたんです。

そこで購入したのは、「アナルドラゴン」という商品。

むむむ、ドラゴンというか、入れてみればどちらかというと「蛇」に近いような形です。

おおきい数珠のようなものがずっとクネクネとして来るので、中に挿入した時、どういう形なのか想像ができます。

彼氏にそれを見せると、前にあげたグッズよりもこっちの方が興奮すると言っていました。もう現金なやつです。

ゆっくりと挿入していけばいいという形で動画ではやってるんだけど、これ実際やってみると、とても痛いんですよね。

ゆっくりと挿入してくれと言ってるのに、あいつ、強引に挿入してくる。

ローションたっぷりと塗ってくれといっているのに、ちょっとしかぬらないケチなやつだから、痛いったらありゃしない。

彼氏のテクニックがよいのか、悪いのかどうかわかんないんだけどちょっと痛くてたまんなかった。

またこれについては詳しく書いて行こうと思っています。